厚生労働省|障害者芸術文化活動普及支援事業

▼本文へ

厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業

お知らせ記事

募集・公募

第4回「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 公募展」作品募集

2021年4月27日

日本財団のサムネイル

日本財団より、「 DIVERSITY IN THE ARTS」から作品募集のお知らせです。

「 DIVERSITY IN THE ARTSは2018年から続く、障害のあるアーティストによる作品の公募展。第4回目の開催に向けて、作品を募集いたします。

募集対象は、障害のある方が制作した過去に受賞歴のないアート作品となります。
本公募展は、アートを通じて障害のある人、ない人、全ての人々の交流を促し、感動やよろこびを共有しながら、障害のある人自身が自己の可能性を見いだせるよう、アート活動の機会を提供することを目的としています。
才能あるアーティストの発掘や、障害のあるアーティストの活動の支援を行い社会へ多様性の意義と価値を発信し続けるべく、今回も多くの才能がこの舞台を目指し、応募してくださることをお待ちしています。
制作する際の、素材やテーマは自由。
これまでの本公募展では、アーティストのメッセージが既成概念にとらわれることなく表現され、絵画、イラスト、グラフィックデザイン、書、写真、造形などの様々な作品を通じて、観る者の感覚に直接訴えかけてきました。
審査員は6名の美術家、美術関係者から構成され、各々の分野での知見を生かし、才能あるアーティストたちの作品を選定します。

◆応募期間:2021年7月1日(木)~7月15日(木)

作品募集に関するお問い合わせ

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 公募展係(特定非営利活動法人CUE-Arts内)

  • 電話:06-6940-6767(平日10:00-17:00のみ)
  • FAX:06-6940-6768
  • メールアドレス:contest@diversity-in-the-arts.jp

 ホームページはこちらから

ページのトップへ戻るページトップへ戻る