厚生労働省|障害者芸術文化活動普及支援事業

▼本文へ

厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業

お知らせ記事

展覧会・公演など 北海道・青森県

北海道・北東北の福祉とアート「始まりを探して」

2021年2月4日

hajimariwosagashiteのサムネイル

北海道、青森で開催される展覧会のお知らせです。
 
本展は、障害のある人の創作活動のはじまりや作品の変遷について考える展覧会です。作品の変化をたどると、創作活動にまつわるストーリーや工夫、意味などが見えてきます。彼らの創作は、素朴な興味やささやかな行為から始まっているものも少なくありません。もしその密かな行為が誰かの目に留まらなかったら、今、私たちがその作品に触れることもなかったかも知れません。本展を通じて、障害のある人の表現をより身近に感じてもらうとともに、みなさんのまわりで「作品のはじまり」を見つけるきっかけになれば幸いです。

*本展は厚生労働省令和2年度障害者芸術文化活動普及支援事業の一環として、北海道・北東北ブロックの3つの団体が集まって企画、運営を行い、北海道・青森・岩手・秋田各県の障害のある方の魅力的な作品を紹介するものです。

チラシはこちら


札幌展1

会期 2021/1/20(水)~24(日)会期中無休
時間 10:30~17:00
会場 JRタワープラニスホール(札幌市中央区北5条西2丁目エスタ11階)
入場無料

○関連企画 オンライントーク「帯広・愛灯学園の創作活動」
日時 2021/1/23(土)14:00~15:00
ゲスト 梅田マサノリ(美術家・愛灯学園創作アドバイザー)
奥村愛美(愛灯学園職員・音楽療法士)
聞き手 大友恵理(社会福祉法人ゆうゆう 学芸員)

トークのアーカイブをのYouTubeチャンネルからご覧いただけます。
YouTubeチャンネルはこちら

札幌展2

会期 2021/1/27(水)~2/5(金)土日祝休館
時間 10:00~18:00
会場 NAKAHARADENKI Free Information Gallery
  (札幌市中央区北2条西2丁目29-1札幌ウイングビル1F)
入場無料

青森展

会期 2021/2/13(土)~2/20(土)休館日:2/15
時間 10:00~16:00
会場 青森県立美術館コミュニティギャラリー(青森市安田字近野185)
入場無料

○関連企画 セミナー「著作権について学ぼう」
日時 2021/2/15(日)13:00~14:00
会場 青森県立美術館コミュニティギャラリーB
講師 天野高志(天野法律事務所)
*参加方法などの詳細は社会福祉法人あーるどへお問合せください
Tel/Fax 0173-26-1021
E-mail aasc.aorld[at]gmail.com 
※メール送信の際は、[at]を@に置き換えて送信してください。

○同時開催 「青森ありのままの表現展」
会期 2021/2/13(土)~2/20(土)
時間 10:00~16:00
会場 青森県立美術館コミュニティギャラリー

≪出品作家≫
石井行文、佐々木早苗、佐藤光、佐藤里佳、T.K、鉄地河原勝彦、仁井田晶子、西塚浩彦、野崎浩司、平野友愛、冬澤千鶴、musou、吉田幸敏
ページのトップへ戻るページトップへ戻る