厚生労働省|障害者芸術文化活動普及支援事業

▼本文へ

厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業

支援センター

高知県の支援センター中国・四国ブロック

藁工ミュージアム 分室

従来の障害者就労の枠組みを超えるさまざまな取り組みを行うワークスみらい高知は、かつてワラを保管していた水切り瓦のある土佐漆喰塗の白壁が美しい「藁工倉庫」群の建物のひとつを改修し、2011 年12月に「藁工ミュージアム」を開設しました。
福祉とアート、地域とアートをつなぎ、誰もが多様なものとつながり、多様なものの存在を楽しむことができる、創造的かつフラットな場となることを目指した活動を行う小さな美術館です。開館当初より行ってきた障がいのある方の表現に関わる調査・研究・公開・サポートなど行う「分室」を設置し、事業を行っています。
美術・舞台芸術の分野を問わずサポートを行っていますので、お気軽にご連絡ください。

センター基本情報

実施団体 特定非営利活動法人 ワークスみらい高知
[実施団体ウェブサイト]
所在地 〒781-0074 高知県高知市南金田28 アートゾーン藁工倉庫
TEL 088-879-6800
FAX 088-879-6800
E-mail info[at]warakoh.com
※メール送信の際は、[at]を@に置き換えて送信してください。
WEBサイト 藁工ミュージアム
ページのトップへ戻るページトップへ戻る