厚生労働省|障害者芸術文化活動普及支援事業

▼本文へ

厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業

支援センター

富山県の支援センター東海・北陸ブロック

富山県障害者芸術活動支援センター ばーと◎とやま(BE=ART◎TOYAMA)

2009年、NPO法人障害者アート支援工房ココペリ(アートNPO工房ココペリ)を設立し、知的障害者の表現活動の支援や展覧会事業などを行ってきました。

2018年7月、富山県における普及支援センターとして、
「ばーと◎とやま」の運営をスタートさせました。「ばーと」とは、「生きる(在る)」と「芸術」とを並べた造語「Be=ART」です。
「ばーと◎とやま」では、美術分野の支援を行なっています。「相談支援」、「人材育成のための研修会」や「創作体験会」の開催、作家や作品の「発掘・調査」等を行なっています。また展覧会やフォーラム、研修会等の開催には、広域ブロック内のネットワークを活用しています。
富山における障害者芸術支援については、美術分野からの発信や支援が先行するという独自の動きをしてきており、今後も同様の取組みを進めていきたいと考えています。

センター基本情報

実施団体 特定非営利活動法人 障害者アート支援工房ココペリ
[実施団体ウェブサイト]
所在地 〒933-0115 富山県高岡市伏木古府元町2-5(工房COCOPELLI内)
TEL 070ー2643ー0796
E-mail beart.toyama[at]gmail.com
※メール送信の際は、[at]を@に置き換えて送信してください。
WEBサイト ばーと◎とやま
ページのトップへ戻るページトップへ戻る