厚生労働省|障害者芸術文化活動普及支援事業

▼本文へ

厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業

支援センター

鹿児島県の支援センター九州ブロック

かごしまアールブリュットセンター

社会福祉法人ゆうかりは、知的障害のある方々の施設ゆうかり学園において、20年ほど前から絵画クラブを創設し、定期的に、利用者の創作活動を支援しています。また、フランス・パリで開催された「アール・ブリュット・ジャポネ展」をはじめ、オランダ、スイスの企画展への参加もしています。鹿児島県では平成27年度に第15回全国障害者・芸術文化祭かごしま大会が開催されました。“障害のある人もない人もみんなで楽しみ、交流でつなぐアートの輪!”というコンセプトのもとに開催されたこの大会では、芸術文化活動を通じた様々なイベントが行われ、障害者の作品発表だけでなく、障害のある人とない人との交流や障害についての正しい知識を広めるとても重要な機会となりました。同時期に開催された第30回国民文化祭・かごしま2015との連携を図ったことにより、普段福祉や障害者たちとの接点をもたない県民の皆様へも広く周知することができ、県内での障害者芸術文化に対する興味や関心の高まりを強く感じることができました。今後、機運の再醸成を図りたいと思います。

センター基本情報

実施団体 社会福祉法人ゆうかり
所在地 〒890-0014 鹿児島市草牟田1丁目8-7
地域生活支援拠点ゆうかり内
TEL 099-813-7183
FAX 099-813-7176
E-mail kyoten[at]yuukari-s.jp
※メール送信の際は、[at]を@に置き換えて送信してください。
WEBサイト
ページのトップへ戻るページトップへ戻る