厚生労働省|障害者芸術文化活動普及支援事業

▼本文へ

厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業

支援センター

神奈川県の支援センター南関東・甲信ブロック

神奈川県障がい者芸術文化活動支援センター

令和2年度より開設した「神奈川県障がい者芸術文化活動支援センター」では、障がいのある人の芸術文化活動に関する相談対応や、活動を支えるネットワークを構築する「つなぐ」、芸術家によるワークショップや展覧会等の実施を通して、体験や発表の機会を創出する「つくる」、障がいのある人の芸術文化活動を支援するコーディネーターを育成する「支える」の3つを柱に、活動を展開していきます。
今年度の実施団体である認定NPO法人STスポット横浜は、アートの持つ力を現代社会に活かすことをミッションに、小劇場「STスポット」の運営、学校や福祉施設への芸術家派遣、地域のアートプロジェクト支援などを行うNPOです。平成27年度からは、文化庁委託事業や神奈川県との協働を通して、福祉と芸術文化の関わりについて考える場をつくり続けてきました。
障がいのある人が身近な地域で文化芸術に触れられるように、福祉・文化芸術のネットワーク構築を目指します。

センター基本情報

センター紹介リーフレットPDF

実施団体 認定NPO法人STスポット横浜
[実施団体ウェブサイト]
所在地 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル208
TEL 045−325−0410
FAX 045−325−0414
E-mail info[at]k-welfare.org
※メール送信の際は、[at]を@に置き換えて送信してください。
WEBサイト 神奈川県障がい者芸術文化活動支援センター
ページのトップへ戻るページトップへ戻る