厚生労働省|障害者芸術文化活動普及支援事業

▼本文へ

奈良県オープンアトリエの様子
大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ
岐阜県tomoniアートのフェスティバル
新潟県アクセシビリティ研修
徳島県阿波おどりのワークショップと発表会

厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業

障害者芸術文化活動支援の取組

厚生労働省では、障害のある人たちの芸術文化活動の振興を図るとともに、自立と社会参加の促進を目的に、自治体や民間団体と協力し、「障害者芸術文化活動普及支援事業」に取り組んでいます。

障害のある人が芸術文化を享受し、多様な活動を行うことができるよう、支援拠点として「障害者芸術文化活動支援センター」を都道府県に設置し、絵画や陶芸などの美術分野、演劇や音楽、舞踊などの舞台芸術に関する多様な支援事業を展開しています。

「障害者文化芸術普及支援事業」の
概要について知りたい方はこちら

本サイトでは、様々な事例や刊行物をアーカイブしています。

  • 取組事例
  • 相談事例
  • 関連刊行物
相談支援、人材育成、関係者のネットワークづくり、発表等の機会の創出、情報収集・発信などに取り組んでいます。

各地の支援センターからのお知らせ・更新情報

各地の支援センターからのお知らせ一覧へ

ページのトップへ戻るページトップへ戻る