障害のある人の芸術文化活動にまつわる「やってみたい」「困った」などにお応えします!

造形活動や音楽、ダンスの活動をしたいけれど、どうしたら参加できるだろう?
造形活動や音楽、ダンスの活動をしたいけれど、
どうしたら参加できるだろう?
作品を発表したいけれど、どうすればいいかわからない…
作品を発表したいけれど、
どうすればいいかわからない…
障害のある人に鑑賞してもらいたいけれど、どんな工夫をすればいいの?
障害のある人に鑑賞してもらいたいけれど、
どんな工夫をすればいいの?
障害者の芸術文化活動に関心があるけれど、どう関わればいいのだろう?
障害者の芸術文化活動に関心があるけれど、
どうすれば関われるのだろう?

ご相談は、お近くの障害者芸術文化活動支援センターまで。
最寄りの支援センターは[支援センター・広域センター一覧]のページをご覧ください。

《事業概要》

「障害者芸術文化活動普及支援事業」は、障害のある人が芸術文化を享受し、多様な活動を行うことができるように、地域における支援体制を全国に展開し、障害のある人たちの芸術文化活動の振興を図るとともに、自立と社会参加を促進することをねらいとしています。

都道府県の支援拠点となる「障害者芸術文化活動支援センター」では、絵画や陶芸などの美術分野、演劇や音楽、舞踊などの舞台芸術に関する多様な支援事業を展開しています。主に以下のような取り組みを行っています。

  • 相談支援 相談支援
  • 人材育成 人材育成
  • 関係者のネットワークづくり 関係者の
    ネットワークづくり
  • 発表等の機会の創出 発表等の機会の創出
  • 情報収集・発信 情報収集・発信

《イベントカレンダー》

《連携事務局からのお知らせ》

>>連携事務局からのお知らせ一覧

《各地の支援センター・広域センターからの最新のお知らせ》

>>各地のセンターからのお知らせ一覧